All About Muraikun

現地でもテレビの前でも野球を観てると涙が出てくるmuraikunの日記
<< August 2005 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

久しぶりの甲子園観戦!ナイスゲーム!!



昨日は、今シーズン17試合目の観戦でした。
試合前には、球場前のダイエーにて盛大な?前祝いの宴!
企画されましたshuさん、そしてaiaiさん
参加されましたまんぼうさんたけさんしんさんkisaragi-earthさんテドさんichikenさんスーパーサウスポーあさちゃんさんTomaさん、どうもありがとうございました、いろいろお話しできて楽しかったです。
試合前から盛り上がる事ができました(試合前から4杯飲んでしまった。。。)

貴重なチケット譲っていただきました、shuさんありがとうございました!
一緒に観戦させてもらったaiaiさんTomaさんありがとうございました!
まんぼうさんありがとうございます!虎キチぴーぷる最高っす!!

野球観戦は7/30以来ほぼ1ヶ月ぶりのこと。
試合は初回杉山くんが1点をいきなり取られ、
相手の先発がエース上原って事も有りいや〜な予感。
裏の攻撃は、案の定あっさり2アウト。
しかし、いや〜な予感より期待大と思った>ね?!Tomaさん!
ここまでの2アウトは、赤星くん、鳥谷くんともにきっちり捉えてる良いあたり。
しかし、正面をついてるだけ。
そしてクリーンアップに入ると、シーツ右中間2塁打、
アニキはレフトスタンドへ逆転2ラン!!やったねkisaragi-earthさん!!

中盤にはノーアウトでランナー2人を置いて桧山選手が送りバント
きっちり決まってチャンス拡大!ええ仕事したよねテドさん!!
ここで矢野さんのセンター前ヒットが飛び出して2点追加!
みんなで繋いで繋いで得点する、阪神のカタチが戻ってきました。

最後にはトリタニくんのホームランも飛び出しバンザーイ!バンザーイ!
shuさんと抱き合ってよろこびました〜!!
いや〜滅多に見られへんものを見てしまいました!

終わってみれば2桁11安打で6-2と圧勝し、2勝1敗と勝ち越しました!
勝ち投手は杉山で7勝5敗、負け投手上原で6勝11敗目。
なんとこの時点で杉山くんが上原投手の勝ち星を上回ってしまいました!!
これにはびっくりしましたよね>ichikenさん、SSあさちゃんさん!

これで今シーズン観戦成績 17試合11勝6敗
| 23:37 | 阪神タイガース | comments(13) | trackbacks(4) |

以前のライトスタンドは。。。

ライトスタンドが以前と変わってしまったことは、
以前の記事にも書いた通りです。
変わってしまった事により、
ライトスタンドノススメさんも本心から勧められなくなった
と言う理由で閉鎖されてしまう程変わってしまいました。

変わって(球団と球場関係者が変えて)良くなった面、
悪くなった面有る訳ですが、
ボクは、以前のライトスタンドの方が良かったと思います。
あのころは本当に阪神ファンのあこがれの聖地でしたから。。。

そう思い、以前買った「ライトスタンド-虎ファンだけの写真集」
という写真集をもう一度見直してみました。

ライトスタンド?虎ファンだけの写真集
ライトスタンド?虎ファンだけの写真集

なつかしい(TへT)。。

迫力、輝き、熱さ。全てがこの写真集の方が勝っています。
今年の現場より、写真集の方がそれを感じます!
まさに阪神ファンの聖地、夢の世界だと思いました。

実は、この本の表紙に自分の父親が写っちゃってる
という理由で買ったんですが、
この様にライトスタンドが様変わりしてしまうと、
この本がそんなギャグだけでなくなってしまい、
貴重な存在となってきたような気がします。

以前のライトスタンドをご存知ない方は、
一度ご覧なってみてください。
また、この写真集をまだ見た事が無い人も
一度ご覧なってください。

迫力、輝き、熱さ。
この写真集で感じる事が出来ます!

| 17:59 | 阪神タイガース | comments(7) | trackbacks(5) |

シートチェンジ!



チャイルドシートを買い替えました。
実はこれまで使っていたチャイルドシートは0〜4歳用ということで、
カタログ表記なら4歳まで使えるはずなんですが、
萌々ちんがデカいお陰で
ムリ!と判断致しました!
買ってくれたおばあちゃんごめんなさい。
もうね、しんどいんですよオイラ。デカすぎるんだもん♪

ということで、HONDA ACCESS製のチャイルドシートが中古で5000円で出てましたので、これを買いました。

さぁこれで4歳までもてばいいですが。。。
| 17:15 | 萌々ちん | comments(9) | trackbacks(2) |

おいらの朝食(特別編)





| 08:38 | 萌々ちん | comments(7) | trackbacks(4) |

甲子園のライトスタンドに思う。

前回18年ぶりに優勝した2003年。
ぼくはある阪神ファンサイトに出会いました。
「ライトスタンドノススメ」ってサイトです。
阪神ファンの方々はご存知の方も多いと思います。

僕は2003年「今年阪神優勝するんちゃうか?」って世間が騒ぎ始めた頃に
Yahooで検索して見つけました。
そのころ、インターネットに疎かった僕は、ネットで知らない人と
コミュニケーションをとる事に抵抗を感じており、
ROM専でちょくちょく出入りしてました。
が、ホンマに上手にできており、
BBSやチャットを通じて徐々に自然と仲間が出来て行きました。

その「ライトスタンドノススメ」が昨日閉鎖されてしまいました。
まずはサイト管理人政宗氏のメッセージをご覧ください。

ぼくはこの事をたけさんのブログで知りました。
閉鎖される前日までアクセスしてましたんでちょっと信じられません。
まず、管理人の政宗氏の対応に敬意を表します。
あれだけのユーザー数(ビジター数)を抱えてるサイトで
決断できること、本音のメッセージで対応すること、すばらしいと思います。

現在は同じ虎キチぴーぷるのブログ仲間&観戦仲間のたけさんしんさんとは、元々このライトスタンドノススメのご縁で知り合えました。
僕もたけさんやしんさんと同じ思い出をもっている事は、
あのサイトのおかげだと間違いなく思います。
2003年の最終戦で井川の20勝、藤本の3割を喜び、
帰りの電車でもその話で盛り上がったのを思い出します。
僕は「井川20勝おめでとう!(コタロー)」ってボードを自作で作り
勝利が決まった瞬間に掲げたのでした。

そして、「ライトスタンドノススメ炎のオフ会」で
100人以上が全国から集まり楽しく騒いだんでしたよね。
あの時の縁で、今現在観戦仲間がたくさん居ます。

2年前までの甲子園のライトスタンド。それはすばらしい雰囲気でした。
それは特に表のイニング(阪神が守ってる時)に感じます。
もの凄く緊張感が有って、1球1球に対する集中力は凄かったです。
それは外野手の後ろを自分も守ってる様に感じるぐらいでした。

まず、1回の表選手が守備につく時、

「ドドドン!桧山!ドドドン!桧山!ドドドン!桧山!」
「ドドドン!赤星!ドドドン!赤星!ドドドン!赤星!」
         (以下省略)
「ドドドン!井川!ドドドン!井川!ドドドン!井川!」

もう、それは今で言うならば逆転ホームランを打った後に守備につく選手に
声援を送るのと同等の大声援でした。

そして、ピッチャーが2ストライクをとったら

ウーーーーーーッ 三振!!!!
よっしゃーーーー!!!!
ドンドドドンドン!アウトーーーーッ!!!
ドドンドドンドン!アウトーーーーッ!!!

この応援はなぜか2004年からなくなっちゃいました。
何らかの理由はあるんでしょうが、
僕は知りませんし、今さらどうのこうの言いません。
解説の福本豊さんはウー三振!は凄く相手にプレッシャーを与えるんで
なくなったのは惜しいと放送中に言っておられました。

それはそれで置いときまして
1球1球に喜んだりため息をついたりと、それを55000人がしていたのです。
正直!満塁のピンチを三振で切り抜けたときは
雰囲気にのまれて僕は何回も泣きました。
今、夏の高校野球の真っただ中ですが、
アルプススタンドで涙を流しながら「お願い神様!」と祈ってる女子生徒と同じ心境になって涙が出てくるんですよ!
それが、優勝決まった後の消化試合でも得られたんですよ!まじで!

守ってるときでこんな雰囲気ですから
攻撃の時、特に得点が入ったときは想像を絶するものです。
日本シリーズで対戦した当時ダイエーホークスのライト村松選手は
「見方との連携のかけ声がまったく聞こえない」
「もううんざり」と言ったぐらいです。

政宗氏のメッセージにも有りましたが、
このような雰囲気が現在の甲子園には有りません。
僕もビジターのレフトスタンドが羨ましくってたまりません。

現在31段目と49段目以外立って応援できる状況では有りません。
この前47段目だった時、47段目やったら立って応援できるかなと
ちょっと期待して球場に行きましたが、48段目におじいさん達が
まったりと座っておられたので、メチャメチャ遠慮してしまいました。

そのうち46段目の人が立って応援し始め前が見づらくなったので、
自分も立ちたかったのですが、さすがにおじいさん達の前では
立てませんでした。結局、前の人に「座れ!」と言う自分。
まぁ正解なんですが、なぜか悔しくてなぜかやむを得ないと感じます。

とは言え、立って応援できたらオッケーじゃないんだと思います。
立って応援することによってスタンドが1球1球に集中するようになり
あの緊張感が戻ってくるんだと思います。
だって、立って応援しながらゲームボーイ出来ないでしょ?
漫画読めないでしょ?弁当食えないでしょ?

もちろん絶対に立たなくても良いんですよ。
スタンドみんなが集中してゲームを見て大きな声で応援できたら。

僕はあの張り裂けそうでたまらない緊張感がまた味わえたらいいなぁと思います。
それが味わえる雰囲気が戻ってきたら
「甲子園のライトスタンドに一緒に応援しに行こうや!おもろいで!」
と心から言える様になると思います。


| 13:59 | 阪神タイガース | comments(410) | trackbacks(5) |

トイレに座ってみました。



出ませんでしたが。。
| 00:45 | 萌々ちん | comments(6) | trackbacks(0) |

萌々ちん海にやってきました。



今週は、淡路島に海水浴にやってきました。
萌々ちんは産まれて初めて海を見、海に入りました。
最初はやはりビビって父ちゃんにしがみついてましたが、
徐々に面白くなってきたらしく喜んでいました。写真でも笑顔です。
とにかく、地球の大自然に触れる事は
萌々ちんにとってすばらしい経験になったはずです。
海の中でも、浜辺でも終始楽しそうに遊んでました。


リゾートガールな萌々ちん♪


波打ち際の萌々ちん♪




| 20:08 | 萌々ちん | comments(9) | trackbacks(4) |

萌々ちん水族館にやってくる。

さて、翌日は能登島水族館にやってきました。
もちろん、萌々ちんは産まれて初めての水族館どころか
生きたお魚を目にするのも初めてです。



萌々ちんの中で怖いやつと怖くないやつが居るようです。
かわいいラッコやペンギンでも萌々ちんの敵の様で、見るなり泣き出してしまいました。



ペンギンでビビってた萌々ちんなので、
イルカショーでよろこんでくれるかどうか心配だったんですが。。。




めっちゃ喜んでます!


| 23:53 | 萌々ちん | comments(6) | trackbacks(4) |

お泊まり。

萌々ちんは、初の温泉宿にお泊まりです。
一応、ホテル泊まりは1度有るのですが、その時はツインの洋室でした。
何度ソファーやベッドから落ちそうになった事か。。。
小さな子供が居る場合は畳敷きの和室が一番です。
外国の人ってどうしてるんだろう?と思ったりする。

萌々ちんはここで、産まれて初めての露天風呂に浸かったのです。
そもそも知らない人達がたくさん居るお風呂、
おっきいお風呂、お外のお風呂が初めて。
まず、知らない人がいっぱい居る環境に慣れさせる為に
脱衣所でしばらく遊んであげました。
そのうち、脱衣所を興味いっぱいに散歩しだしたので、取っ捕まえて浴場へ。
すると浴場の凄い熱気で萌々ちんはびっくりしてしまいました。
すかさず、露天風呂へのドアを開け外へ出る。

露天風呂は大きな岩風呂と、2人ぐらいが入れる大きな水瓶の風呂が2つ。
萌々ちんは、水瓶風呂を指差して「とーちゃん、とーちゃん」言うので
水瓶風呂に入る事にしました。
しかし、いざ浸かろうとすると怖がってとーちゃんの肩にしがみつき、
ヒザの上に立っちして浸かろうとしませんでした。
「萌々ちん、あっち行こう。ほらお水がジャーって出てるよ」と言いながら
次は大岩風呂へ。ここでも萌々ちんはビビりまくり。
多分普段入ってるお風呂より温度が少し高いのでしょう。
とは言え、大人にとってはとても良い湯加減。(早よ入らせんかい!)
萌々ちんをおなかの上に乗せ、逆四つん這いの様な格好で
大岩風呂の湯の中を「ほれ〜!」とか言いながら歩き回り、
なんとか、とーちゃんも肩まで浸かることができました。
(でも、逆四つん這いのままです)
しかも、歩くのをやめるとぐずりだすので、ひたすら歩く(泣)
疲れました。5分ぐらいでしょうか?とりあえず入れたので洗い場へ。

知らないおっちゃんと並んでカラダを洗いましたが、
特に泣く事は無く、無事にカラダ洗い完了。
さて、あと反対側に日本海を眺められる展望風呂が有ったのですが、
もう萌々ちんは限界と感じ、残念ながらそちらには行けませんでした。

写真は翌朝の朝食バイキングの萌々ちん。
朝はあんまり食べない萌々ちんですが、さすがにここぞとばかり
たくさん食べました。
しかし、とーちゃんが料理を調達しに席を立つと遠くの席から
「とーちゃん、とーちゃん」と声が。。。早よ戻ってこいと呼んでいます。



めっちゃ食っとります!

| 21:37 | 萌々ちん | comments(6) | trackbacks(4) |

また、メシ食ってます。



宿舎に着きました。和倉温泉の能登倶楽部ってホテルです。
おとなりが本館ののと楽で、すげー豪華な露天風呂とかあります。
萌々ちんは部屋に入るなり晩飯です。

めっちゃ食っとります!
| 17:49 | 萌々ちん | comments(9) | trackbacks(4) |

めっちゃ食います。

能登島水族館にイルカのショーを観に出発!
萌々ちんイルカ観てビビるかも。。。
写真は途中の高速道路のSAで昼食です。



めっちゃ食っとります!

| 17:35 | 萌々ちん | comments(7) | trackbacks(0) |